脱・エリザベス宣言!

生後4ヶ月頃からアトピー性皮膚炎で苦しんできたとわは、
お留守番の時、顔を掻かないようにずっとエリザベスカラーをしてきました。
痒みが酷い時は、一日中着けていたことも・・・
獣医さんにも治ることはないと言われてきたため、
これは一生続くことなんだと諦めていました。
着けている方が私も安心だったし。。。

でも、今の訓練士さんにお世話になるようになって、
精神面での安定が保てて、食事との両面で調和のとれた体調管理が出来れば、
いつかエリザベスカラーに頼らなくてもいい日が来るから!と
いろいろアドバイスをいただいてきました。
私も「いつかその日が来たらいいな・・・」と、まだまだ先のことと思いながら
日々過ごしていました。

この夏もやっぱり湿度と暑さで痒がってはいましたが、
少し暑さが和らいだ10月中旬、一緒に居る時にはあまり掻く仕草をしなくなったので、
思い切ってエリザベスカラーをしないでお留守番させてみました。
家に帰ってとわの顔を見るまで、
「掻き毟って出血してるんじゃないか・・・」と心配で心配で。。。
荷物を置いて、真っ先にとわの顔周りをチェック。

「掻いてない♪」

嬉しくて嬉しくて「偉かったね~♪♪」と、とわをいっぱい褒めました。
とわはなんで褒められているのか、分からない様子でしたが^^;
その後もエリザベスカラーなしでお留守番させていますが、
今のところ掻いていません^^
夏場はまたお世話になるかもしれませんが、
一年中でなくなったことは、私ととわにとって本当に嬉しいことなのです。

いつか、このエリザベスさんと永遠にサヨナラできるといいね、とわ♪
c0103074_2175299.jpg
[PR]
by lalalatte | 2009-11-17 00:00 | ワンコのこと
<< 編み物教室 新型と季節性 >>