間違い電話

うちの電話番号は某総合病院の救急(時間外?)受付の電話番号と、とてもよく似ています。
時間外受付なので、間違ってかかってくるのはもちろん朝や夜、土日祝。
それほど頻繁ではないのであまり気にはしていないのですが、
早朝や深夜にかかってくると「身内に何かあったのでは?」と驚きます^^;

たいていは1回目の電話で「違いますよ。どちらにおかけですか?」と言うと
それでかかっては来ないのですが、たまに2回目も間違ってかかってくるので
「いえ、違います。○○病院の番号は××ー××です」なんて教えてあげることも(笑)

今までで一番困ったのが、あるおばあさんからかかってきた間違い電話。
2回目の電話で↑のように教えてあげたにも関わらず、3回目の電話が・・・
番号表示を見てさっきのおばあさんだと分かったので受話器を取らずに放っておいたら、
「あの・・、○○ですが。今朝うちのおじいさんがそちらの歯科で歯を抜いてもらったんですが、
ずっと血が止まらなくてどうにもこうにも困ってます。
この電話をお聞きになられたら××ー××までお電話ください。お願いします・・・」
と留守電にメッセージを残されてしまいました(涙)

いやいや、おばあさん、だからうちは病院じゃないって^^;
だいたい時間外受付が留守電になるなんてことないと思うんだけど・・・

とメッセージにひとりつっこみを入れたものの看護師としては気になって気になって・・・
かといって、おばあさんに私が折り返し電話を入れてまた「間違ってますよ」と言っても多分分からないだろうし、
考えた結果、私が某総合病院へ電話してこのおばあさんのことを伝えて病院から電話をしてあげて欲しいとお願いしました。

今日の夜もまた1本の間違い電話が・・・
「○○区第一救急隊ですが、受け入れお願いします」と。
思わず「はい」と返事しそうになりました^^;
救急隊の方からの間違い電話は初めてです(笑)
[PR]
by lalalatte | 2007-07-14 00:00 | ひとりごと
<< バランス 電気代 >>